新学期が始まり、一週間が経ちました。自由遊びの時間に好きな遊び見つけたり、これまで楽しんでいた遊びを引き続き楽しんだりする姿が見られます。

こちらは虫探し。久しぶりの晴天で暖かくなった今日、プランターの下や落ち葉の下を覗くと団子虫やワラジ虫、ハサミムシも姿を現します。「いたいたー!」と大はしゃぎ!

砂場では穴掘りや山作り、カップに砂を入れてプリンやおにぎり作りを新入園の子も楽しんで作っていました。

大きな水たまりの水を使って、泥だんご作り。「ペチャペチャ気持ちいいね」


新たな生活に期待をもったり、逆にお家の方と離れて不安を抱く新入園の子もいます。子どもたちが楽しいことを見つけ、安心して過ごせるようにきっかけを作ったり、一人ひとりの気持ちに寄り添いながら過ごしていきたいと思います。そのために、思い切り遊ぶ時間やほっとできる空間を保障しながら共に歩んでいきたいと思います。