昨日、5・6月生まれのお友だちのお誕生会を行いました。

5・6月うまれのお友だち

待ちに待った誕生会、ちょっぴり恥ずかしいけれど、満面の笑みで登場したお誕生日の子どもたち。先生からのカードや保護者会からのプレゼント、「小さな赤ちゃんだったのに」の歌のプレゼントを受け取り、とても嬉しそうにしていました。

そして今月の出し物は、年長すみれ組からの出し物でした。それぞれ得意としていること、好きなことを順番に発表してくれました。

DSCN1553始まったのはドラえもんの曲。すると中央にあったどこでもドアから発表する子どもたちが登場しました!

跳び箱

まずは跳び箱の世界。自分たちでセッティングをして、それぞれ自分の飛びたい高さに挑戦していました。かっこいい姿に大きな拍手が起こりました。

なわとび次は大縄跳び。一人で跳んだり、友だちと跳んだり、様々な飛びかたを見せてくれました。

戦い続いては戦いの世界です。自分たちで作った敵に向かって、ヒーローたちが戦っています。

電車電車の世界では、ダンボールで作った電車に乗り、線路に見立てたはしごの上を上手に渡っています。本物そっくりの駅の看板は、電車が大好きな男の子がこだわって作りました。

最後は全員で、「小鳥の歌」に、お誕生日のお友だちの名前を入れて歌ってくれました。

盛りだくさんの内容でしたが、どれも子どもたちのやる気と自信に満ちていました。年長組の立派な姿に大きな成長を感じました。