一学期最後のファミリー活動は、ファミリーごとに料理をしました!自分たちで何を作りたいか決め、材料を考えてきました。今回のテーマは「主食」になるものです!

ぐりとぐらファミリーは「チャーハン」 です。具材は枝豆、ソーセージ、にんじん、味付けは塩こしょう、醤油。みんなで何度も話し合ってやっと決まりました。 みんなで力をあわせて交代で炒めていき、完成!シンプルな味付けですが、とってもおいしかったです!

おうちファミリーは「やきそば」です。具材はトマト、キャベツ、人参、ピーマン。このトマトが隠し味になって美味しいのです!野菜を洗うところから、最後ボールなどの洗い物までリーダーの声かけとともにそれぞれがやることを見つけて取り組んでいたことにびっくり!何倍もお代わりする子が続出でした。 

 
なんでもファミリーは「おにぎり」です。中身の具はツナ、昆布、鮭、代表的な中身になりました。ラップにご飯を入れて、自分で握っていきます。いつも食べているおにぎりでも、自分たちで作った物のおいしさは格別でした!

    
おもしろファミリーは「サンドイッチ」です。具はトマト、きゅうり、スライスチーズ、味付けは塩です。パンの耳も子どもたちがどうするか考えて焼くことになりました。トースターで焼いたものと、フライパンに油を入れて焼いたもの2種類、両方とも塩味にしました。どちらも「おいしいね!」と言っていて、見事完食しました! 

   

二学期のファミリー活動も楽しみにしています!