7月11日、たくさんの園児とそのご家族のみなさんが参加し、親子プレイデイとして流しそうめんを行いました!

また園児のおじいさまが今年も七夕用に大きな笹を持ってきてくださり、流しそうめんの準備の間、七夕飾りを作って飾りました。 

様々な飾りが作れるコーナーがあり、親子や兄弟で好きな飾りを作っています。出来たものは笹の葉につけて・・・・・ 

  

最後にみんなで笹を飾りました!とっても大きな笹の葉に、作った飾りが風に揺られてとてもきれいでした。

そんな中お父さんたちは流しそうめんの台の準備をしてくださいました。 

  

「まだかな〜?」と待ち遠しく何度も覗きに行く子どもたち。

 

そして、竹を切りやすりをかけ、そうめんの汁を入れる器を作ってくださいました。また、お母さんたちは大量のそうめんを茹でてくださいました!

さぁいよいよ流しそうめんの始まりです! 

  
 竹の器を片手に、「そうめん来たよ!」「いっちゃった〜」「今度はとれた!」と流れてくるそうめんに大興奮! 

自分ですくったそうめんのおいしさは格別ですね。一生懸命にそうめんを追いかけほおばる姿は、とても夏らしく温かな空気に包まれていました。

そして最後は園庭にてスイカ割り! 

 

たくさんの子どもたちが参加し、最後は小学生のお兄さんの力できれいに割れたスイカをみんなでおいしくいただきました。

流しそうめんは日頃なかない経験できないことですが、たくさんの方のご協力があり、今年も行うことが出来ました。盛りだくさんのとても楽しい1日となりました♪

ありがとうございました。