2学期が始まりました!残暑が厳しい中ですが、子どもたちは元気いっぱいに登園しています。

今日は2学期初めての全体礼拝でした。

毎週金曜日は教会にみんなで歩いていき、礼拝を守っています。

小さいクラスの子はお兄さんお姉さんたちと手をつなぎ、ペアになって出発です。
片道15分ほどの距離を、お話をしたりしながら歩いています。

教会では、まず年長組の礼拝当番がろうそくをつけています。

しっかりと行うその姿はとても頼もしく、みんなの憧れです。


礼拝が始まりました。 みんなで主の祈りを唱え、お祈りをし、讃美歌を歌っています。また、教職員による聖書のお話を子どもたちにしています。

1学期は気持ちが向かず、友達とおしゃべりしてしまう子もいたのですが、ずいぶんと お話を聞くのが上手になってきました!その成長に驚きました。

帰りもまたペアの子と手をつないで幼稚園に帰り、金曜日は全クラス合同で縦割りのチームごとにお弁当を食べています。

金曜日は他クラスのお友だちとたっぷり過ごせる大切な日。異年齢での関わりが、子どもたちの大きな成長になっています。

教会という素敵な場所で、神様にしっかりと心を合わせお祈りできることに感謝し、これからも全体礼拝を大切にしていけたらと思います。