1月14日に年長組は、社会見学として、大宮にある鉄道博物館へ行ってきました。

2学期からみんなで相談し、行こうと決めていた鉄道博物館。「いつ行ける?」とこの日をみんなで楽しみにしていました。

 当日は、3班に分かれ、館内を見て回りました。みんなハイテンションで、「それやってみる!」「次はどこ行く?」「じゃあ行くぞ〜」と元気いっぱい。ズンズン進む子どもたちはウキウキ嬉しい気持ちいっぱいでした。

  帰りの電車でも、元気いっぱい。
電車の待ち時間に、「行けなかった、年中小さんにも楽しかった鉄道博物館見せてあげたいね。」と声があがりました。「じゃあ、私たちで、鉄道博物館作ればいいんじゃない?」と話が進みました。

そこで翌週から早速すみれ組鉄道博物館を作っていくことに決まりました。楽しかった社会見学がみんなの力でどんな博物館を作り上げていくのか、とても楽しみです。