1月後半から始まった3学期のファミリー。各ファミリーごとにしたいことを決めて今学期も過ごしました。先日は近くの公園に遊びに行ったり、物づくりや、鬼ごっこなどの遊びをしたりお料理をしたりとそれぞれのファミリーで盛り上がっています。
ピタゴラスイッチ博物館に他のファミリーを招待したのは、なんでもファミリー、ペットボトルの蓋を重ねたボールを箱で作った滑り台で転がしました。そして、来てくれたみんなへ、輪ゴムで飛ぶトイレットペーパーの芯を使ったロケットをプレゼントしました。

 

ぐりぐらファミリーは、16日にホットケーキ作りを行いました。生クリーム、湯煎したチョコレート、バナナ、キラキラトッピングをしたホットケーキを他のファミリーにお届けしました。歓声とともに、「ありがとう」の声に届けたぐりぐらファミリーのみんなも嬉しそうでした。

 

ペロペロキャンディ作りということで、べっこう飴をつくったのは、おうちファミリー。自分の好きな形に垂らした自分だけのペロペロキャンディ。他のファミリーへもお裾分けしてくれました。最後の日は、一緒に過ごしたファミリーのみんなにお手紙を書いて、送り合いました。

 

いちごジャムを作ってホットケーキを作ったり、積み木や空き箱を使って大きな塔を作ったおもしろファミリー。ホットケーキを他のファミリーにも届けた日の午後、「おいしかったよ!ありがとう!」との友だちの声に満面の笑みを浮かべていました。「大成功だね!!」と喜び合ったのでした。