積み木の線路

細長い積み木を使って線路を作ったり、正方形の積み木も使って塔を作ったりと、思い思いの物を形作っています。晴れの日だけでなく、雨の日も色々なクラスの子どもたちが混ざり合って過ごしています。

 

大縄

こちらは大縄跳びの様子です。 年長組の子が縄を揺らし、「ヘビ」を年中組の子が繰り返し跳んでいます。

ホワイトボードに記録ホワイトボードに跳んだ回数を年長組の子が自分たちで記入していました。あまりにもスラスラと記録していく姿に驚いてしまいましたが、自由遊びの中で字や数字を少しずつ覚え書けるようになっている子もいます。年下の子もそんな年長組の子の姿をじっと見つめていました。

これからも様々な友だちと共に遊ぶ楽しさを味わっていってほしいと思います。