7月20日から22日までの二泊三日、年長すみれ組の子どもたちが草津へキャンプに行ってきました。

幼稚園に集合したすみれ組のみんな。お祈りをしてからバスに乗って出発!見送ってくれたお家の人に「行ってきまーす!」と元気に手を振っていました。バスの中では友だちとおしゃべりをしたり、バスレクをしたりと大盛り上がり。あっという間に道の駅おのこに着きました。お菓子を食べてしばし休憩。アスレチックで遊んだり、小さな赤ちゃんカエルをつかまえたりして過ごしました。

また少しバスを走らせ着いたところは草津運動公園。そこでお家の人が作ってくれたお弁当をいただきました。お家の人からのお手紙も入っていて、みんな嬉しそうに見ていました。 お弁当を食べた後は公園内を散策!湧水を飲んだり、迷路のようにながい道を進み探検したり、自分のカメラで気に入ったものを撮影したりしていました。

 

運動公園でお弁当

草津到着!宿泊するマーガレット館に荷物を置いてオリエンテーションなどを終えて向かったのは「西の河原」。温泉が川の中から湧き出ているので、温かいところと冷たいところがあります。

西の河原

「ここあったかいよ!」「きゃーこっち冷たーい!」などはしゃぎながら、みんな川の中を行ったり来たり。露店風呂のような場所を見つけて「はい、ちーず!」気持ちよさそうにつかっていました。

西の河原

 

マーガレット館に戻ってきてからは自由遊び。庭に出て虫さがしをしたり探検をしたりしていました。

先生がキャンプファイヤーの準備を始めていると「なにやってるの?」と興味津々の子どもたち。「私も手伝ってあげる」「俺もやる」と言って小枝や葉っぱを見つけて遊びながら手伝ってくれました。

 

キャンプファイヤー準備中

夜は雨も心配されましたが無事にキャンプファイヤーをすることができました。

子どもたちの誓いの言葉や元気な歌声、ダンスや手遊びを楽しむ声が草津の夜空に響き渡っていました。