キャンプもとうとう最終日。礼拝をみんなでまもりました。園長先生が「草津キャンプどうでしたか?」と質問すると、「楽しかった!」と口々に答えた子どもたち。 「まず楽しむことが大切。これだけ楽しめたみんなは素晴らしいね!」「みんなが家族のようだったね」との園長先生の言葉にみんな満面の笑みを浮かべていました。

バルナバ教会

キャンプ中、「次何をもって行くの?」「小さいリュックだよ」 「どうしたの?」「無くなっちゃったの?一緒に探してあげる!」などなど、あちこちで子どもたち同士が声を掛けあい、助け合ったり励まし合ったり笑いあう姿がたくさん見られました。子どもたちの心の成長をつくづく感じたキャンプでした。

 

饅頭屋さんへお家の人へのお土産を買いに松村饅頭屋さんへ行きました。少しドキドキしながらも、決めていた数を注文してお金を払い、無事に買い物が終わりました。にこにこ笑顔でマーガレット館に戻ってきてからは、キャンプを振り返る収果会をしました。一人ひとりがキャンプで楽しかったことやがんばったこと、心に残ったことを絵日記のように書いて発表しました。

お昼ご飯を食べた後は三日間お世話になったマーガレット館の大掃除!感謝の気持ちを込めて雑巾がけを子どもたちがしました。

 

マーガレット館

「トトロに出てくるお家みたい❤」と言っていたマーガレット館前にて記念撮影。松浦先生ご家族に「ありがとうございました」と「さようなら」を伝え、草津を後にしました。

無事に幼稚園に着くとお家の方々が出迎えてくれました。笑顔あり、涙ありで再会を喜びあいました。

また二学期、どんな姿や成長ぶりを見せてくれるのかとても楽しみです!