一月下旬、年長組では2月から外のwindowに貼り出す作品作りを行いました。

「もし鳥になったらどこに行きたい?」

そんな話をしてからの作品作り。まずは折り紙で鳥を折りました。ちょっと難しく「わかんなくなった」との声が上がりましたが、同じテーブルのお友だちで教え合い、どの子も素敵な鳥になりました。


そして画用紙に貼り、もし自分が鳥になったら行ってみたいところを描いていきました。

それぞれ、クレヨンでのびのびと絵を描いています。


だんだんと描けてくると、「それどこ?」と絵を見合って楽しそうな子どもたち。

ぜひ、windowの作品をご覧下さい。