今日から新入園児もお弁当が始まりました!

リュックを背負って登園して来た子どもたちは保育室に入ってすぐ、嬉しそうにリュックを開け始めました。

「見て見て〜!」とお弁当の披露会!

「今日ね〜、作ってくれたんだよ」とキラキラした笑顔です。お弁当は食べて活力になるのはもちろん、おうちの人からの「楽しんでおいで〜」と背中を押してくれるパワーや離れていても自分を思ってくれている安心などを感じられる、心のエネルギーにもなっているのだと思います。

朝、忙しい中作ってくださるお家の方々、本当にありがとうございます!!

自由遊びにちょっぴりお母さんを思い出して涙を流していても、お弁当になったら笑顔に変身!

今日からしばらくは年長組のお兄さん、お姉さんが数人ずつお手伝いに来てくれます。準備を手伝ってくれたり、歌やお祈りを教えてくれたりします。

お兄さん、お姉さん、どうもありがとう!!

「開かないよ〜」「はい!開いたよ!」困っていたら助けてくれました!

「こうやって重ねておくといいよ」と教えてくれます!

♪おべんと、おべんと、嬉しいな〜 歌やお祈りを教えてくれます。みんな、じーっと見つめてちょっと真似をしてみました!

はじめてのお弁当にドキドキ、ワクワク!!

なんだかお弁当を見ただけで笑顔が倍に!!エネルギーチャージ!!

みんなで食べると楽しいね〜!