先日、災害時に使う備蓄米を使ってカレー会食をしました!

   登園後、各クラス野菜を洗います。野菜は年中組の女の子のご家庭から、畑で採れたものをたくさんいただき、使わせていただきました。どうもありがとうございました!!

  年少組はジャガイモを新しいスポンジでゴシゴシ洗い、皮をむき、年中組は涙を流しながらも玉ねぎの皮むきと刻み、ジャガイモ切りをしました。年長組はお米を研ぎ、人参の皮むきと刻みをし、ウッドデッキにて野菜を炒めるところから、カレーの完成までを調理しました。

   さらに、年長組はカレーの野菜を煮込んでいる間に全クラス一緒に会食をする会場セッティングもしました!!テーブルをワッセワッセと力を合わせて運び、各テーブルに手作りの旗を立て、くじを作りました。そのくじを持って、年中少組に来すて、1人ずつ引きました。引くと、そのくじがどこのテーブルなのか、一緒に椅子や荷物を持って案内してくれました。まるで、レストランの案内係のようです。

   みんなが一堂に会して食べるカレー。♪カレー、カレー嬉しいな〜とお弁当の歌を替え歌して歌い、お祈りをしていただきました。その味は格別!!とっても美味しく、おかわりをする子が続出!!長蛇の列ができました!

  最後に、今回の会食は子どもたちの力はもちろん、今年度から始まった初雁サポーターズ(色々な行事のお手伝いをしてくださいます)になってくださったお母さん方(今回は年長組の方にお願いしました!他のクラスのサポーターズの方にはこれからの行事でお力をお借りできたらと思っています!よろしくお願いします!)の力があったからこそできたと思います。野菜を子どもたちが切るサポートや配膳など多岐にわたるお手伝いをいただき、本当にありがとうございました!!!

手に気をつけてトントン切ります!うさぎの当番で包丁をよく使う年長組です!


いい香りがしてきた〜!ジュウジュウ炒めます!


この中から一つ、くじを引いてね!


くじを引いたら、テーブルまで案内するよ!荷物も持ってあげるね!


みんなで食べるとおいしいね!


おかわりは長蛇の列!!