1つ大きくなったことをみんなでお祈りして始まったお誕生会。名前やいくつになったかのインタビューでは、どの子も堂々と笑顔いっぱいで話していました。始まる前に「緊張する〜!」と言っていたのを忘れてしまうくらいの笑顔です!!

  みんな、ひまわりや太陽のようにキラキラした、まばゆい笑顔のお友だち。お祝いしているこちらが元気をもらうくらい素敵です。


  これからもその笑顔で、一緒に遊んで、楽しんで、少しずつ大きくなっていこうね!

    今回の出し物は、人形劇サークルのお母さん方がやってくれました。絵本「どうぞのいす」のお話。可愛らしいうさぎさんやくまさんなどたくさんの動物が順番に出て来る度、子どもたちは「わ〜!」「来た来た!」と嬉しそうな歓声があがり、夢中になってみていました!可愛らしい歌もあり、口ずさんでいました。


   最後は、お母さんたちが人形と一緒に出てきて、折り紙で折った栗を子どもたち一人ひとりにプレゼントしてくれました。子どもたちはクラスに戻っても、嬉しそうに栗を大事に持っていました。


   素敵な人形劇、ありがとうございました!!

  そして、7月生まれのお友だち、本当におめでとう〜♡