二学期も週一回の縦割り保育、ファミリー活動を楽しんでいた子どもたち。

あるファミリーが「だんだんダンボールをしたい!」とのことで、いくつものダンボールをつなげて、大きなダンボールハウスを作りました。


たっぷり自分たちで楽しんだ後は、各クラスに回って「みんなで使っていいよ」と知らせてくれました。次の日から、さそっそく色々な子が中に入って遊んでいました。

中は長いトンネルように繋がっていて、広い部屋もあり大盛り上がり!


あれれ、足だけ……?


顔は外にありました!笑