1月12日(金)、今学期はじめての全体礼拝が川越キリスト教会で行われました。久しぶりの教会でしたがすみれ組のリードのもと上手に歩いていました。

全体礼拝 - コピー

教会に着くと、「献金は手に出しておいてね」「上着はたたむんだよ」と優しく教える年上の子どもたち。礼拝当番の子がロウソクの火をつけたり消したり、献金をお捧げしたりする姿をじっと見つめていて、憧れの眼差しで見ている年中少組の子どもたちでした。神さまのお話もじっくりときいていてイメージを膨らませていました。

心がほっと安らぐ礼拝堂。 一日一日を神さまと子どもたちとお家の方々と共に三学期も歩んで参りたいと思います。