今日から、新入園児のみんなもお弁当が始まりました!

朝ウッドデッキでは、「こんなお弁当箱なんだよ」「見て見て、サンドイッチなの」「新幹線の形になってるご飯だね」など自分のお弁当箱を開けてお披露目会!

みんな、お家の人の愛情たっぷりのお弁当に嬉しそうです。遊ぶのも存分に楽しんだ後、先生たちの「お弁当だよ〜」のかけ声にあっという間にお部屋に戻ってリュックからウキウキと出していた子どもたち。どうやって並べたらいいかわからなかったり、困っていると、お手伝いに来てくれている年長組のお姉さんたちが優しく教えてくれました。(しばらくお弁当に慣れるまでは、年長組のお兄さんお姉さんが交代でお手伝いに来てくれます)

お弁当の歌やお祈りも教えてもらい「いただきまーす!」お弁当を食べると近くにはいないけれど、お家の人の温かさを感じて、お腹も心もいっぱいになるのでしょう。どの子もキラキラの笑顔になっていました。

美味しいお弁当をありがとうございます!

また明日も、みんなで食べようね!