年長組のお部屋で、1人の女の子が「アイスクリーム屋さんやりたい!」と言いました。

それを聞いた他の女の子たちも「やろうやろう!」と加わりました。

「今日はお弁当がない日だから、明日の10時に開店しよう!」

自分たちで目標を決めて、早速準備を始めました。

折り紙や白い紙、本当のお店みたいなカップを使って次々にアイスクリームを作っていきました。

完成したアイス2日間に渡って、他にも看板やチケットなど、たくさん作って準備を進めました。

チケットを配り終わると、10時より前に準備ができたので、少し早めに開店!

開店するとすぐに行列が!

あっという間に行列ができました!

アイスクリームが売り切れてしまうと、「ジュースを作ろう!」と言って、色水を作り、配りました。色水をジュースに🍹

小さいお友だちにも、お部屋まで配りに行きました。

小さいお友だちにもプレゼント

次々に考えて取り組む子どもたちの力に、驚きっぱなしでした。

またみんなでお店屋さんやろうね!