流れるように、組立てよう!じょうろで水を流そう!

お天気が良くて、ちょっと汗ばむようになると楽しいのが水遊び。ホースで水撒きをしたら、園庭に小さな川ができました。「もっと長い川にならないかな!」「よし、じょうろで水を流そう!」と川づくりが始まりました。

「水が流れるには?」みんなで高さをつけるために、カゴを持ってきたり、水路を繋げたりとあれこれ工夫します。少し水路やカゴがずれると水漏れしてしまうので、スムーズに流れるようじょうろで水を流して試しながら組み立てていきました。

シャベルで川工事川が流れてきたよ

川の下流では、シャベルを使って川をのばす工事をする子たち。「水がきた!掘って掘って!」川をどんどん長くしていきます。川が長くなると、裸足になって川の中をじゃぶじゃぶ走るのも楽しいね。川のゴールは排水溝

川の泥でおだんご作り

川は、はつかり山をぐるっと回って、ゴールの排水溝へ。水がうまく流れるようみんなで力を合わせました。

川の泥でおだんご作りも楽しみました。トロトロの泥だんごに、きな粉砂をかけて作っていくと、いつのまにか、作る本人も、きな粉砂だらけに。

お水と泥と砂とをたっぷり使って楽しんだ1日でした。