初雁幼稚園の運動会では、年長組が入場門作り、年中・年少組が看板作りを行います。

「すみれ組のみんなで、運動会で使う“あるもの”を作るよ」と伝えると、「なんだろう?」、「看板かな?」など、いろいろな声が上がりました。そこで入場門を作ることを伝えました。

今年のテーマは「お祭り」

話し合い、山車を作ることにしました。

赤組と白組に分かれて、それぞれどんな山車にしたいかを話し合いました。

何色を塗るか、どんな飾りをつけるか、それぞれの案が出て、早速次の日から作りはじめました。

どこに何色を塗るかを決めてから始めた赤組

まず何色を塗るかを話し合って塗りはじめた白組

色塗りが終わり、それぞれの組の個性が出た素敵な山車になりました。

ここに飾りをつけたら完成です。

どんな山車になるかは当日まで、すみれ組だけの秘密です☆