アドベントカレンダー11月の後半からクリスマスの準備を始めた幼稚園。クラスでは、クリスマスの歌を歌ったり、イエス様が生まれる時の話を聞いたり、少しずつみんなでクリスマスに心を向けているところです。

各クラスで、毎日アドヴェントカレンダーを開けています。1から開けていき、クリスマスが近付いてくるのを楽しみに待つカレンダーです。

開けるのは、くじを引いて、当たった子。「今日は、誰が開けられるの?」と毎日楽しみにしています。

そして、初雁幼稚園ではイェス様のお誕生の物語を子どもたちが劇にして伝えていく「聖劇礼拝」を大切に毎年行っています。

聖劇練習

今週初めて衣装を着て、ホールで聖劇ごっこをしました。堂々と大きな声で役に取り組むすみれ組の、かっこいいこと!演じる姿は、とても立派でした。

かっこいいすみれ組の姿に、目は釘づけの年中少組。その姿に引っ張られ、羊のちゅうりっぷ組、導きの星のたんぽぽ組も、それぞれの役を頑張って演じていました。

みんなで気持ちを合わせてクリスマスを迎えるよう取り組んでいる子どもたちです。