6月から園生活が再開いたします!

すぐに以前のような生活には戻りませんが、今だからこそできること、育ちは何かを考え、大切に過ごしていきたいと考えています。

幼稚園での新しい生活様式として、考えたこと…

1番は、何でもなくすのではなく、できる限り安全を保ちつつできる方法を探り、今という幼児期にしかできない経験や日々を大切にすること。

そのために、特に幼児部では、クラス活動の際椅子の配慮に印をつけ、距離をたもったり、

ドアを開けての換気方法、

子どもの前に立ち話す先生のフェースシールド、お弁当・給食中の安全の保ち方、雨の日は…等々、保育部も再開を前により念入りに掃除、消毒を行ったり…。様々なことを考え、準備をしてきました。

みなさんとの再開、生活を楽しみにしています!

神さまの見守りのもと、子どもたち、保護者の方とともに過ごせること、嬉しく思います!