朝の体操「ミックスジュース」「ラジオ体操」からキャンプ2日目が始まりました。

元気に体操をして目を覚まし、その後バルバナ教会でお祈りをしました。

松浦先生から、病気の人たちのために尽力されたリーかあさまについて、映像を通してお話を聞きました。

 

マーガレット館にて朝ごはんのオープンサンドを食べました。

 

そして、この日のお楽しみ。熱帯圏へ出発しました。

普段なかなか見られない動物たちを見たり触ったりして、みんな大興奮。

熱帯圏熱帯圏

ドクターフィッシュコーナーでは、なかなか寄ってこない魚に、ちょっぴりヤキモキしたりしながら最後のコーナーを楽しみました。

 

マーガレット館に戻る前に、頌徳公園に寄って遊びました。

 

お昼ごはんを食べてからは頌徳公園に戻り、たっぷり遊びました。手をつかないで大きな山に登れるか、みんな苦戦しながらもたくさん挑戦していました。

頌徳公園頌徳公園

その後、松乃井旅館にてお風呂を頂きました。

 

マーガレット館へ戻ってからは、おやつのアイスを食べて涼みました。

家でみんなのことを待ってくれているお家の人へハガキ書きをしました。どんな風に過ごしているのか、子どもたちなりに絵や字で表現し、思いの詰まったハガキができました。

 

夜ごはんは焼きそば。

たっぷり遊んで動いた後はごはんもよく進みます。デザートのスイカも甘くて美味しかったです。

 

そして、夜のメイン暗闇探検。

真っ暗のマーガレット館の中をみんなで手を取り合って歩いていきます。ドキドキしてちょっぴり涙していたお友だちも最後には笑顔が見られました。みんなで乗り越えた姿は、とてもたくましく見えました。

 

たくさん体を動かして遊び、いろいろなことを経験した2日目。夜はぐっすり眠りにつきました。