毎年8月の終わりに行っていたキッズフェスは、今年は残念ながら中止となってしまいました。

けれど、自由遊びでよくお店屋さんごっこをして遊んでいるすみれ組。子どもたちのその姿から、今年は子どもたちと先生でのキッズフェスを開くことにしました。

さっそく子どもたちに、今年は保護者が来られないこと、先生たちだけでは準備が間に合わないかもしれないことを伝えると、「じゃあ、すみれが他のクラスを招待しよう!」と張り切った様子に!

そこからどんなお店を開くか話し合いが始まりました。

最初は自分のやりたいお店を提案していましたが、たくさんの意見が出るにつれて、「小さい子でも楽しめないと面白くないね」と、お客さんとしてきてくれる他のクラスの子の立場になり、みんなが楽しめるお店選びをしました。

そこで決まったのが、ワニワニパニック、缶あて、お菓子屋さん、金魚すくいです。

それぞれの担当人数から、何を準備するか、当日の準備まで、ほとんど自分たちの力で話し合い進めていきました。

当日はたくさんのお客さんが来てくれて、どのお店も大行列ができました!

今年は保護者の方にご参加いただけませんでしたが、子どもたちの力で作り上げるという大きな経験をすることができました!!