5月22日、全クラスで味噌汁パーティをしました。非常時用の備蓄米を研いで、お釜で炊き、おにぎりを作りました。野菜は年長児を中心に自分たちで切り、味噌汁の具材に。キャベツは年中児を中心に手でちぎり、塩もみにしました。お兄さん、お姉さんの姿を見て手伝いに来た年少組のお友だちもいました。みんなで作って、みんなで食べるごはんは格別です!「おかわり」という声がよく聞かれました。おいしさもありがたさも強く感じたようです。