10月4日の土曜日に神様のお恵みのもと、運動会が行われました。かけっこや大玉転がし、おさるのかごや、障害物競走にリレー…子どもたち一人ひとりがドキドキしながらも、それぞれの今持っている力を大切に一生懸命な姿や楽しんでる姿がたくさんだった運動会。一人ひとりが輝く1日となりました。この輝きは当日だけのものではありません。当日までの姿もそして、運動会後の自信を持った姿も輝き続けています。
当日は、卒園生や兄弟姉妹も参加したり、保護者の皆さんや先生も競技に出たりと賑やかでした!
狭い園庭ですが、目の前で子どもたち一人ひとりの息遣いを感じ、名前を呼びながら応援し合う温かい雰囲気は初雁だからこそ!みんなで作る素敵な運動会となりました。